EGCG


Green Tea





緑茶は、古くから「養生の仙薬、延命の妙薬」といわれるくらい重宝されてきました。


万能薬として、あつかわれるほどの緑茶には、
ポリフェノール
・ ビタミン 〈ビタミンC ビタミンB2 ビタミンE βカロチンなど〉
・ ミネラル
・ テアニン(アミノ酸),カフェイン などの栄養素が含まれています。


ポリフェノールは、4種類です。

・ エピカテキン(EC)
・ エピカテキンガラテ(ECG)
・ エピカテキンガレート(ECG)
エピガロカテキンガレート(EGCG)

所謂 カテキンです。

特に、抗酸化力の強いエピガロカテキンガレート(EGCG)は、 ビタミンEの10倍 ビタミンCの80倍の抗酸化力を持ちます。

茶カテキンは、体内で有害な菌を殺菌する抗生物質と同じようなはたらきがあるとされています。

また、烏龍茶や紅茶などさまざまなお茶と比べて、カテキンの含有量が多いのが緑茶です。



病気の80%以上は活性酸素が原因

活性酸素が老化をはじめ、動脈硬化などの元凶となり、脳卒中や心筋梗塞のリスクを高めてしまいます。
細胞のガン化は、活性酸素によってDNAが損傷することでおこります。

なるべく抗酸化力を持つ栄養素を摂取しながら、
活性酸素を発生させない生活をすることが重要です。


お茶を飲むことで、副次的な緑茶成分〈カテキン〉のはたらき

・抗ウィルス作用・抗アレルギー作用・抗酸化作用・抗菌作用・整腸作用・血糖上昇抑制作用・血小板凝集抑制作用・コレステロール上昇抑制作用・血圧上昇抑制作用・虫歯予防・ダイエット など


お茶を急須などのなかに入れて熱湯を注いで抽出するのが、一般的な方法ですが、
茶葉の栄養成分を余すことなくまるごといただくことが理想的です。

 
完全無農薬・有機栽培のお茶



「100%オーガニック緑茶」の白井田七。
TV・ラジオ・新聞が数多くのメディアが注目している完全無農薬・有機栽培のお茶。
※漫画美味しんぼ101巻で紹介されている。

お茶は 漢方で上薬の「田七人参」2%と有機緑茶粉末98%で構成されたお茶です。
カテキンが免疫バランスを整え、過剰に反応した体質をがっちりサポート。

・ アレルギー性鼻炎
・ アトピー
・ 花粉症でお悩みの方に

生活習慣でコレステロールや血糖、体重が気になる方にもおすすめのお茶です。
 
「茶師の傑作」


有機JAS認定農園 【日本】
NOP有機認定農園 【米国】

米国農務省USDAに認証を受けた オーガニック食品に関する全米統一認定基準ナチュラルオーガニックプログラムを満たす食品で、信頼性の高い有機認証を取得している農園で作られる安心していただけるお茶です。

リピート率84%の田七人参